眼科

当院眼科の特長

当院眼科は月、火、木、金曜日と診察を行っております。
また、当院併設の健診センターにて異常等が見つかった場合も、対処致しております。
緑内障、糖尿病網膜症は、失明につながる眼科の2大慢性疾患であり、ご高齢の方や仕事で忙しい壮年の患者さんにとっては、待ち時間の長い遠方の大学病院を定期的に受診するのは苦痛や労力が伴うために可能な限り当院にて対応できる環境を用意しています。

眼科検査

眼疾患をきちんと管理するためには、現代の眼科医療では専用の検査装置が不可欠です。
各種検査装置も導入し、大学病院での現役の眼科部長等も診療を担当しております。様々な経験を生かし、地域の皆様が楽に通える地元の病院で、安心して最善、最良の治療が受けられるよう精進してまいります。

医師紹介

望月清文(非常勤)

所属
岐阜大学附属病院勤務・准教授
専門
眼感染症
資格・その他
  • 日本眼科学会認定:眼科専門医・眼科指導医

澤田 明(非常勤)

所属
岐阜大学附属病院勤務・医局長
専門
緑内障
資格・その他
  • 日本眼科学会認定:眼科専門医・眼科指導医
  • 日本眼科学会
  • 日本眼手術学会
  • 日本緑内障学会

山田 俊(非常勤)

所属
山田眼科院(院長)
専門
緑内障
資格・その他
  • 日本眼科学会認定眼科専門医

高木大介(非常勤)

所属
岐阜大学附属病院勤務